語学と文化交流ジモンゼン

Andreas Simonsens Tagebuch

新着情報

時は今

カエルの王様

心臓も凍りそうな底に、
探りに、美しい人の、池に落ちた金の鞠を。
会いたい、太陽のように美しい人と。

かえる 時間
別れ?!

あるものか、一回も外で会っていない人と
別れというものなんかない!
と思うかえる男
もあるときは、別のように
姫の目に映るだろう

白い蛇

男が思う
二人になって勝てなくとも
大勢になっては、追い出せない
光る星と一緒になると